スターホース3 シーズン5を徹底攻略するブログ。ポケモンGOも始めました

ダバオ厩舎のスタホ3 攻略 必勝ブログ

チャンピオンズカップ 2015 予想

   

出馬表



馬名
性齢/毛色 調教師名
騎手名
斤量
1 1 ノンコノユメ
牡3/栃栗毛 加藤 征弘(美浦)
C.ルメール
56.0
1 2 サウンドトゥルー
せん5/栗毛 高木 登(美浦)
大野 拓弥
57.0
2 3 ワンダーアキュート
牡9/鹿毛 佐藤 正雄(栗東)
和田 竜二
57.0
2 4 サンビスタ
牝6/黒鹿毛 角居 勝彦(栗東)
M.デムーロ
55.0
3 5 ニホンピロアワーズ
牡8/青鹿毛 大橋 勇樹(栗東)
酒井 学
57.0
3 6 ナムラビクター
牡6/鹿毛 福島 信晴(栗東)
秋山 真一郎
57.0
4 7 コパノリッキー
牡5/栗毛 村山 明(栗東)
武 豊
57.0
4 8 ダノンリバティ
牡3/鹿毛 音無 秀孝(栗東)
A.アッゼニ
56.0
5 9 ローマンレジェンド
牡7/黒鹿毛 藤原 英昭(栗東)
岩田 康誠
57.0
5 10 グレープブランデー
牡7/黒鹿毛 安田 隆行(栗東)
R.ムーア
57.0
6 11 コーリンベリー
牝4/栗毛 小野 次郎(美浦)
松山 弘平
55.0
6 12 クリノスターオー
牡5/青毛 高橋 義忠(栗東)
H.ボウマン
57.0
7 13 ホッコータルマエ
牡6/鹿毛 西浦 勝一(栗東)
幸 英明
57.0
7 14 ガンピット
せん5/ C.ファウンズ(招待)
Z.パートン
57.0
8 15 グランドシチー
牡8/鹿毛 相沢 郁(美浦)
津村 明秀
57.0
8 16 ロワジャルダン
牡4/鹿毛 戸田 博文(美浦)
浜中 俊
57.0

チャンピオンズカップ DATA分析

2014年からジャパンカップダートからチャンピオンズカップに名称が変更されるとともに、開催地も阪神から中京に変更されました。

去年は1番人気のコパノリッキーがスタートで出遅れ、12着大敗となりました。

今年はどんな結末が待っているのでしょう。それでは予想をしていきます。

過去10年牝馬は全く絡んでいない

過去10年において牝馬で3着以内に入線した馬はなんと0。

今年は、サンビスタ、コーリンベリーが出走。

前走5着以下の馬は厳しい結果に

前走5着以下に敗退して本レースで3着以内に入線した馬は2頭のみ。

2005年シーキングザダイヤ 2着 前走 JBC6着
2008年カネヒキリ 1着 前走 武蔵野S9着

該当馬は二ホンピロアワーズ、ダノンリバティ、グレープブランデー、クリノスターオー、グランドシチー

高齢馬は来ない!?7歳以上は微妙

過去10年において7歳以上の馬が馬券に絡んだのは2頭のみ。

2010年アドマイヤスバル 3着
2013年ワンダーアキュート 2着

該当馬はワンダーアキュート9歳、ニホンピロアワーズ8歳、ローマンレジェンド7歳、グレープブランデー7歳、グランドシチー8歳

去年は圧倒的に前残り有利の結果に

去年中京に開催地が変わってから初めてのチャンピオンズカップでは上位を独占したのは先行勢のみでした。

ワンダーアキュート、カゼノコ、ワイドバッハと末脚自慢の馬たちが追い込むも全く届かない。
ペースが遅かったのもあるが、コースの形状なども考えても先行もしくは差しまでが馬券対象か。

チャンピオンズカップ予想

◎コパノリッキー
○ホッコータルマエ
▲ローマンレジェンド
☆サウンドトゥルー
△ノンコノユメ
△ナムラビクター
注ガンピッド

前走復帰2戦目で0.5秒もちぎって勝利のコパノリッキーを◎に。
去年は出遅れて痛い目を見たが、今年は決めてくれるはず。

対抗はホッコータルマエ。このレースを勝てばGI10勝目となり、ここは負けれない。
ただし、今年で6歳、前走も3着と敗れるなど、まだ終わるほどではないが少し心配なので対抗まで。

私的に一番注目しているのがローマンレジェンド
前走みやこSでは泥んこ馬場で前半1ハロン59秒台と超ハイペースの中、先行勢で唯一しぶとく粘り3着。
改めて能力の高さを証明するレースとなりました。

前走みやこS

以下印通り。注ガンピットは香港馬でAWでは7戦7勝。
AW1650mで1分36秒34と好タイムを出すなど、日本のダートへの適性もありかも。
未知数な部分はありますが、押さえまで。

その他はみやこSで敗退しているダノンリバティの巻き返しが気になります。

馬券は
3連単1頭軸マルチ
◎→○▲☆△△注 90通り

 - 競馬予想 ブログ